Panasonic LED

スタジアムを360°で見る、
体験型 BtoBコンテンツ。

Challenge

2020年に向けて、スタジアムや公共施設などの照明をLED投光器へリプレースする需要が増加。吹田サッカースタジアムの新設に伴い、LED投光器の導入事例として認知を広げるための営業ツールを制作する。

Solution

ドローンに360度カメラを設置し、360度動画を制作した。

BtoB向けの説明動画であるという軸をぶらさず、360度動画の持つユーザーの能動性やエンターテイメント性をいかに表現していくかが課題だった。

昼のスタジアムでLED投光器の細部まで見せ、照明点灯時からの夜のスタジアムでピッチやスタジアムに照明が当たった様子を見せている。

昼から夜の時間の経過をタイムラプスを利用して自然に繋ぎ込んでいるのも1つの見所。

Result

1週間で5000回以上の再生回数を記録。